×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
点 と 線

《解説》


 ある直線が点Pを通るかどうかは,その点のx座標,y座標が直線の方程式を満たすかどうかで判断できます.

例1
 直線の方程式 x−2y+5=0 に点(3,7)の座標x=3,y=7を代入すると,3−2×7+5=−6 つまり 3−2×7+50 だから,直線x−2y+5=0は点(3,7)を通りません
例2
 直線の方程式 x−2y+5=0 に点(3,4)の座標x=3,y=4を代入すると,3−2×4+5 だから,直線x−2y+5=0は点(3,4)を通ります
 
 


《問題》
 次の直線が下に示された点を通るかどうか答えなさい.(1題でも間違えば「ふりだし」に戻ります.)

 
 


 
 
 
 

通る  通らない



←メニューに戻る