×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
引き算
■ 正の数をたすと,その分だけ右に動きます.        例  (+3)(+5)=(+8)
■ 負の数をたすと,その分だけ左に動きます.        例  (+3)(−5)=(−2)


■ 引き算は,「符号が逆の数をたすこと」と決めます.
 例  (+3)+5)=(+3)−5)=(−2)
 例  (+3)−5)=(+3)+5)=(+8)


《問題》 左に書かれた引き算をたし算に直すと,右のどの計算になりますか.


















←メニューに戻る