×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 
《 円周角の定理 》
 
一つの孤に対する「円周角」の大きさは,「中心角」の半分になります.
なぜなら,

 右のようにACが中心を通るときは,△OBCは二等辺三角形となって,円周角は中心角の半分です.


 それ以外のときは,右の図のように中心を通る線で分けるとそれぞれ半分ずつなので,合計も半分になります.



《問題》

 次の角度を求めなさい.
 
(1)
(2)
(3)
←メニューに戻る →類題