×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↑メニューに戻る
 
移動


【解説】
 図形の「大きさ」と「形」を変えずに,「場所」だけ変えることを図形の移動といいます。 

 平行移動では,どの点も「同じ向き」「同じ長さ」だけ動きます。 

 対称移動では,対称の軸と呼ばれる直線を折り目として折り返して移動します。 

 回転移動では,回転の中心となる点のまわりにどの点も同じ角度だけ回ります。 

点対称移動は,回転移動のうち特に180゜回転の場合をいいます。)

平行移動 
対称移動 
回転移動 
点対称移動=180゜の回転移動 
 


(1)【問題】
 次の各々の文章に当てはまるものを平行移動,対称移動,回転移動
点対称移動のうちから選びなさい。答えは1つとは限りません。
1) 
 三角形ABCを移動して三角形A'B'C'になるとき, 
線分の長さについてつねにAA'=BB'=CC'が成り立つ。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動
2) 
 回転の中心となる点がある。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動
3) 
 対称軸となる直線がある。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動
4) 
 三角形ABCを移動して三角形A'B'C'になるとき, 
∠AOA'=∠BOB'=∠COC'となるような点Oがある。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動
5) 
 三角形ABCを移動して三角形A'B'C'になる場合に, 
点A→点B→点Cの順にまわれば左回りになるとき, 
点A'→点B'→点C'の順にまわれば右回りになる。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動
6) 
 三角形ABCを移動して三角形A'B'C'になるとき, 
線分の長さについてつねに 
AB=A'B',BC=B'C',CA=C'A'が成り立つ。 
 平行移動 対称移動 回転移動 点対称移動


(2)【問題】
 右の図は正方形ACEGを8個の直角二等辺三角形に 
分けた図です。これら8個の直角二等辺三角形のうち次の条件を満たすものを示しなさい。
問題番号の左にあるボタンを押してから,右図で青印のを押しなさい.) 
 直角三角形AOHを平行移動して重なるもの.
 点Oに関して直角三角形AOHと点対称なもの.
 線分BFに関して直角三角形AOHと対称なもの.
 線分CGに関して直角三角形AOHと対称なもの.
 線分DHに関して直角三角形AOHと対称なもの.
 線分AEに関して直角三角形AOHと対称なもの.
 
 
 
 

↑メニューに戻る もう1頁する