×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↑メニューに戻る
資料の整理/度数分布表


【解説】
 一定の幅をもった区間にデータが何個ずつ入るかを調べて表にすると,
分布のようすがよく分かります.
 次の例のように,資料を整理するために区切る1つ1つの区間を「階級
といい,それぞれの区間に入る資料の個数を「度数」といいます.
階級
(得点)
度数
(人数)
50以上 60未満
8
60以上 70未満
10
70以上 80未満
15
80以上 90未満
7
 階級と度数を表にしたものを「度数分布表」といいます.


【問題】
 次の表は,あるクラスの数学のテストの得点です.次の度数分布表の残りの部分を埋めなさい.
 なお,コンピュータ上では,データのソート(並べ替え)を利用できることがあります.
次のボタンのうち,適当と思われるものを選んで,ソートしてから問題を解きなさい.

番号| 氏 名 |数学 



















番号| 氏 名 |数学 



















操作
    
    
     
階級
度数
30以上 40未満
40以上 50未満
50以上 60未満
60以上 70未満
70以上 80未満
80以上 90未満
90以上 
   
  
↑メニューに戻る  もう一題する→