×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↑メニューに戻る
資料の整理(相対度数)


【解説】
 次の例のように,それぞれの階級の度数を度数の合計で割ったものを
それぞれの階級の相対度数といいます.
 この例では,それぞれの度数を,度数の合計50で割っています.
 相対度数はそれぞれの階級の度数の全体に対する割合を表わします.
階級
度数
相対度数
10未満
0.10
10以上 20未満
10
0.20
20以上 30未満
20
0.40
30以上 40未満
10
0.20
40以上
0.10
合計
50
 


【問題1】
 次の表の空欄を埋めなさい.ただし,小数は小数第3位を四捨五入して
小数第2位まで求めなさい.
 (参考:四捨五入をしているため,相対度数の合計は1.00になるとは限りません.)
身長
度数
相対度数
140cm未満
0.03
140cm以上145cm未満
0.08
145cm以上150cm未満
0.18
150cm以上155cm未満
10
0.25
155cm以上160cm未満
0.23
160cm以上165cm未満
0.20
165cm以上
合計
40  
 


【問題2】
 次の表はサイコロを60回ふった結果を表わしています.
 空欄を埋めなさい.
 ※並べ替えてから問題を解いてもよろしい.






 
出た目
度数
相対度数
合計
 


 
↑メニューに戻る