×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↑メニューに戻る
 
証明の進め方


【問題】
 A欄に書かれたもとの文章とその逆の文章について,B欄から適当なものを選びなさい.
採点
(もとの文章)  
x+y>0ならば,x>0かつy>0である  
(逆の文章)  
x>0かつy>0ならば,x+y>0である
(もとの文章) 
xy>1ならば,x>1かつy>1である 
(逆の文章) 
x>1かつy>1ならば,xy>1である
(もとの文章) 
x>0ならば,x<1である 
(逆の文章) 
x<1ならば,x>0である
(もとの文章) 
x<yかつy<zならば,x<zである 
(逆の文章) 
x<zならば,x<yかつy<zである
(もとの文章) 
x+yが偶数ならば,xもyも偶数である 
(逆の文章) 
xもyも偶数ならば,x+yが偶数である
(もとの文章) 
かつならば,である 
(逆の文章) 
ならば,かつである
(もとの文章) 
かつならば,である 
(逆の文章) 
ならば,かつである 
 
(もとの文章) 
△ABC△DEFならば,△ABC=△DEF 
(逆の文章) 
△ABC=△DEFならば,△ABC△DEF
(もとの文章) 
2つの三角形について,2辺とその間の角がそれぞれ等しいならば,2角とその間の辺がそれぞれ等しい 
(逆の文章) 
2つの三角形について,2角とその間の辺がそれぞれ等しいならば,2辺とその間の角がそれぞれ等しい
(もとの文章) 
2直線に1つの直線が交わるとき,同位角が等しいならば,2直線は平行である 
(逆の文章) 
2直線に1つの直線が交わるとき,2直線が平行ならば,同位角が等しいである
(もとの文章) 
2直線に1つの直線が交わるとき,同位角が等しいならば,錯角が等しい 
(逆の文章) 
2直線に1つの直線が交わるとき,錯角が等しいならば,同位角が等しい 
※ 四角形の範囲を習っていたら,次の問題もしなさい. 
(もとの文章) 
長方形ならば,平行四辺形である 
(逆の文章) 
平行四辺形ならば,長方形である
↑メニューに戻る